あいの風会員ルーム ホームページ作成講座 click / HTML,XHTML講座 click


○パソコンの機種が変わるたびにモデムのリセットをする。
○A インターネットオプション 接続 LAN 下記のすべてのチェックを入れない。
  設定の自動検出、設定のスクリプト プロキシ (社内のLANも同様)
○B ネットワーク TCP/IP インストールしたLANアダプター 下記のチェックを入れる
  IPアドレスを自動的に取得にチェックを入れる。 WINSの解決にDHCPを使うにチェックを入れる。
○インターネットファイル保管 ftp://○○:○○○@www1.coralnet.or.jp/ (@ftpサーバー名)
○iモードアドレス http://www1.coralnet.or.jp/ainokaze/i.htm   
○Regedit→Hkey-Localmachine→Software→Microsoft→Windows→CurrentVersion→RunService→Run、の該当を削除
○ファイル名を指定して実行。msconfig (システムユーティリティー)
○メールアドレス Windows/ApplicationDATE/Microsoft/Address Book/*.wab
○タスクバーの不要を削除 検索でquickを探すクイックランチ
○msconfig (システムユーティリティtaskmonitor windows tsk.mon.exe
○ファイル検索 PWL を削除、再起動でログオン再入力 名前/パスワード
○バックアップ
  メール Windows/ApplicationDATE/Microsoft/OutlookExpress お気に入りを丸ごと
○バイオス 電源 Power Saving Conig⇒で目的へ移動し、ENBLED に修正してESCキーを何度か押してYES ENTER
<P>MN128 http://192.168.0.1/
○ネットワーク
  コンピュータ名
  ワーク
  共有レベルのアクセス管理 
  マイクロソフトネットワーククライアント/ログオン時に前回の接続を復元のみ
  ...Ethernet
○ダイヤルアップアダプター
  tcp/ip,,,
  tcp/ipダイヤルアップアダプター
  マイクロソフトネットワーク共有サービス
  モデム FMV-FX53Z1
○アウトルックエクスプレスの設定、(電話線)
  ツール→オプション→全般 「起動時に送受信を実行する」のチェックをはずす。
 「読み取り」の「次の時間プレビューするとメッセージを開封済にする」のチェックをはずす。
 送信 「メッセージを直ちに送信する」のチェックをはずす。
 「メール送信の形式」は、「テキスト形式」にチェックを付ける。
○セーフモード、再起動後、F8を数回、B 半角/全角 
○フォントのキャッシュクリアー、検索 ttfcache ファイル(左端)右クリック削除
-------------------------------------------------------------------
スタート→ファイル名を指定して実行→ winipcfg →
▼ネットワークカードを選択(3Com Ether Link PCI)
すべて解放
すべて書き換え
ok
IPアドレス
IP設定
ホスト名 あいの風.tcnet.ne.jp
DNSサーバー 
ノードタイプ ブロ−ドキャスト
Fthernet アダプタ情報
PPP Adapter.
アダプターアドレス 
IPアドレス 0.0.0.0
サブネットマスク 0.0.0.0
DHCPサーバー 
パソコンの機種が変わるたびにモデムのリセットをする。
A インターネットオプション 接続 LAN 下記のすべてのチェックを入れない。
 設定の自動検出、設定のスクリプト プロキシ (社内のLANも同様)
B ネットワーク TCP/IP インストールしたLANアダプター
 下記のチェックを入れる
 IPアドレスを自動的に取得にチェックを入れる。
 WINSの解決にDHCPを使うにチェックを入れる。
○インターネットファイル保管
 (ie5)
  ftp://アカウント:パスワード@www1.coralnet.or.jp/ (@ftpサーバー名)
○iモードアドレス http://www1.coralnet.or.jp/ainokaze/i.htm   
 生年月日 1949/02/16
○Regedit
Hkey-Localmachine
Software
Microsoft
Windows
CurrentVersion
RunService
Run
の該当を削除

○ファイル名を指定して実行。msconfig (システムユーティリティー)
○メールアドレス Windows/ApplicationDATE/Microsoft/Address Book/*.wab
○タスクバーの不要を削除 検索でquickを探すクイックランチ
○msconfig (システムユーティリティtaskmonitor windows tsk.mon.exe
○ファイル検索 PWL を削除、再起動でログオン再入力 名前/パスワード
○バックアップ
 メール Windows/ApplicationDATE/Microsoft/OutlookExpress お気に入りを丸ごと
○バイオス 電源 Power Saving Conig<BR>⇒で目的へ移動し、ENBLED に修正して
 ESCキーを何度か押してYES ENTER
 <P>MN128 http://192.168.0.1/
○ネットワーク
winipc
msconfig
コンピュータ名
 あいの風 
ワーク ○○○
高岡トーヨー住器株式会社
 共有レベルのアクセス管理 
 マイクロソフトネットワーククライアント/ログオン時に前回の接続を復元のみ
 ...Ethernet
 ダイヤルアップアダプター
 IPX/SPX互換プロトコル、、、
 IPX/SPX互換プロトコルダイヤルアップアダプター
 netbewi,,,
 netbewiダイヤルアップアダプター
 tcp/ip,,,
 tcp/ipダイヤルアップアダプター
 マイクロソフトネットワーク共有サービス
モデム FMV-FX53Z1
○アウトルックエクスプレスの設定、(電話線)
 ツール→オプション→全般 「起動時に送受信を実行する」のチェックをはずす。
              「読み取り」の「次の時間プレビューするとメッセージ
               を開封済にする」のチェックをはずす。
           送信 「メッセージを直ちに送信する」のチェックをはずす。
              「メール送信の形式」は、「テキスト形式」にチェックを付ける。
○セーフモード、
パソコンをセーフモード(Safe mode)で起動します。
OSがWin95の場合、F8キーをポンポンと押す。
-------------------------------------------------
OSがWin98の場合
キーボードの一番左下の【Ctrl】キーの位置を確認し、電源ボタンを押して電源を投入してください。
「FUJITSU」ロゴが画面に表示されたら、キーボードの一番左下の【Ctrl】キーを押し続けてください。
しばらくすると「Microsoft Windows 98 Startup Menu」が表示されます。
【Ctrl】キーから手を放してください。 キーボードの矢印キー【↑】【↓】を使用して、
メニューの[3. Safe mode]を選択し、【Enter】キーを押してください。
「キーボードのタイプを判定します.」と表示されたら、キーボードの左上にある【半角/全角(漢字)】キーを押してください。
「WindowsはSafeモードで実行されています。」というメッセージ(「デスクトップ」ウィンドウ)が表示されます。
[OK]ボタンをクリックしてください。しばらくすると画面の四隅に「Safe モード」と表示された状態で、
本パソコンがセーフモードで起動します。
「コントロールパネル」を表示します。[スタート]ボタンをクリックしてください。[設定]をポイントし、
[コントロールパネル]をクリックしてください。「コントロールパネル」が表示されます。
「デバイスマネージャ」を起動します。「コントロールパネル」内の[システム]をクリック(もしくはダブルクリック)してください。
「システムのプロパティ」が表示されます。[デバイスマネージャ]タブをクリックしてください。
[ユニバーサル シリアル バス コントローラ]をクリックし、左側にある[+]をクリックして[-]の状態にしてください。
「ユニバーサル シリアル バス コントローラ」に接続されているUSB機器の一覧が表示されます。
「ユニバーサル シリアル バス コントローラ」に接続されているUSB機器の一番上の項目をクリックし、
[削除(E)]ボタンをクリックしてください。「デバイス削除の確認」が表示されます。
[OK]ボタンをクリックしてください。
14.から16.までの手順を「ユニバーサル シリアル バス コントローラ」が表示されなくなるまで、繰り返してください。
「ユニバーサル シリアル バス コントローラ」が表示されなくなったら、
「システムのプロパティ」ウィンドウの[閉じる]をクリックしてください。「システムのプロパティ」ウィンドウが閉じます。
本パソコンを再起動します。[スタート]ボタンをクリックしてください。
[Windowsの終了(U)]をクリックしてください。
「Windowsの終了」ウィンドウが表示されます。[再起動する(R)]をクリックし、[OK]ボタンをクリックしてください。
本パソコンが再起動します。再起動後、キーボードとマウスの操作ができることを確認してください。
これでWindows 98 Second Editionのアップデートインストールは終了です。
1.で取り外した機器を接続してください。
-------------------------------------------------
起動ディスクでは、セーフモードは立ち上がらない。
セーフモードで、FDディスクにあるWinを上書き可能。
DOSでは、CDROMを使えない。
再起動後、F8を数回、B 半角/全角 
○フォントのキャッシュクリアー、検索 ttfcache ファイル(左端)右クリック削除
-------------------------------------------------------------------------------
ホームページへのアップロード手順。
---------------------------------------------------------------------
@OCNホームページでは、LAN環境ではFTPアップロードが出来ません。
 アナログ回線(FAX)を使用してアップロードすることになります。

スタート → ファイル名を指定して実行 → winipcfg →
▼3Com EtherLINK pc1 を選択
すべて解放
すべて書き換え
ok

Aネットワークへのログオンチェックをはずし、
 ソフトウェア圧縮をするにチェックを入れる。
Bネットワークプロトコルは、TCP/IPのみチェックを入れる。
Cネットワークコンピューターを右クリック→プロバティ
DTCP/IPをダブルクリック
EWINSの解決をしない。
FDNS設定 DNSを使う。(ホストai ドメインainokaze.co.jp)
 DNSサーバーの検索順 (192.168.0.1 追加。)

再起動。

ftp接続
___________________________________
◆ ftp://アカウント:パスワード@FTPサーバー名
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ftp://sunada:masami08@www5.ocn.ne.jp/
----------------------------------------------------------------------
アップロード実行。
コピー → 貼付け
終了。
元に戻す。
DNS設定 DNSを使わないに戻す。
再起動。
___________________________________
◆プロバイダー登録 (重要)コピーして保存
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
WEBアカウント(FTPアカウントsunada)認証ID ○○○○
WEBパスワード(FTP接続パスワード○○○○)認証パスワード○○○○
WEBサーバー名(FTPサーバー名)  http://www5.ocn.ne.jp
アクセス電話番号         0766-28-8440
転送先フォルダー  public-html
転送元フォルダー (C:\Program Files\IBM Homepage Builder V6\○○○○)
開始日は、12月3日 20時以降
DNS プライマリィ 203.139.160.75
セカンダリィ   203.139.161.41
___________________________________
◆ホームページアドレス
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
@ http://www5.ocn.ne.jp/~○○○○/ 
( http://www5.ocn.ne.jp/~○○○○/index.html )
A http://www5.ocn.ne.jp/~○○○○/○○○○.htm

アドレスを知る人のみ、入ることの出来る作成途中の
工事中のページです。
B http://www5.ocn.ne.jp/~○○○○/index.htm
___________________________________
◆メール パスワード accs50
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○○○○@○○○○.ocn.ne.jp
___________________________________
◆その他
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○○○○株式会社  N○○○○
------------------------------------------
___________________________________
◆プロバイダー登録
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
FTPアカウント  ○○○○
FTP接続パスワード  ○○○○
FTPサーバー    p1.coralnet.or.jp
アクセス電話番号 076-495-9008
ftp://アカウント:パスワード@FTPサーバー名
フォルダー  /docs/○○○○
メールパスワード ○○○○